パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レストランディで食べ歩き

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。
更新していない間も見に来て下さった方々、どうもありがとうございます。
これからも自分のペースで更新していきますね^^

さて、これももう古い情報になってしまいましたが・・2週間ほど前のレストランデイについて。
5月のレストランディは一番出店も多いこともあり、ヴィーガンフードの食べ歩きも迷ってしまうほど選択肢がたくさん。

まずはアパートの中庭で売っていたヴィーガンバーガー屋さんから。
2015-05-25_095708.jpg

ちょっと前に流行っていたプルドポークを大豆ミートで表現しています。
もうひとつはBBQセイタン。
2015-05-25_095957.jpg

どちらもおいしかった~。
バーガー代とは別に、1ユーロを払うとネパール震災へ寄付ができますと言われたので寄付しました。
素敵な試みですね^^

こちらはちょっと珍しいポーランド料理のビゴス。
2015-05-25_100101.jpg

キャベツと肉の煮込みですがヴィーガンバージョンはレンズ豆が入っていました。
ビゴスは留学時代、ポーランド人のルームメイトが作ってくれた思い出の料理。
ヴィーガンバージョンが作れるなんて考えてもみませんでした。
家でも作ってみたいです。

こちらはヴィーガンではありませんが面白いコンセプトのお店なので紹介。
こちらの食べ物、なんとすべてゴミ箱から集められた食べ物でできているんです!
2015-05-25_095923.jpg

フィンランドにはフリーガンといって、捨てられたモノや食べ物を再利用する人たちがけっこういます。
ホームレスではなくて、ちゃんと家もあり仕事もある人もいます。
友達もフリーガンをやっていますが、スーパーマーケットのゴミ箱にはまだまだ食べられる賞味期限内のものがたくさんあるようです。
そういった実態を知ってもらうためのレストランのようで、ハンバーガーやマフィンなど作る費用もかかったはずですが無料で食べ物を配っていました。
食べ物について考えさせられる面白い試みだと思います。

こちらはドイツ出身で今はボランティアでフィンランドに住んている女の子のレストラン。
2015-05-25_214738.jpg

彼女はベジタリアンですが、ホストファミリーがヴィーガンなので全部ヴィーガンのレストランにしたそうです。
バジルのパンを買いましたがとてもおいしかったです!

こちらはヴィンテージの服屋さんの一角にあるカフェ。
2015-05-25_100142.jpg

ヴィーガンオプションもたくさんありました!
店内はレトロでめちゃくちゃかわいい!!!大興奮でした。
2015-05-25_100227.jpg

ビーガンピザと豆乳ココアをいただきました。(豆乳ホイップ付き!!)

最後はアクティビストが集うコミュニティハウスで。
2015-05-25_214423.jpg

ここは空き家をフリースペースとしてみんなにシェアしています。
ライブや展覧会などとして使われているよう。
2015-05-25_214505.jpg

お腹いっぱいで何も買わなかったけれど、友達はヴィーガンバーガーを食べていました。
アートや音楽が集まる空間で面白かったです。

その他にも、ヴィーガンお菓子が入ったリュックサックを背負って、お菓子を売りながらメインストリートを歩いているという人がいるという情報もありましたが出会えず・・・。
歩くお菓子屋さんって面白いですね。
みんないろんなアイディアを出してレストランをやっていて、食べる以外にも楽しめました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 03:55:26|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年最後のレストランデ―、テーマは色

恒例となってきたレストランディのイベント報告、今回はちょっとだけ参加もしました~!

ヴィーガン団体や自然保護団体の合同主催のレストランのお手伝いで、料理を作ったり店番をしたりしました。
今回のテーマは”色”だったので、とてもカラフルなスープがメインメニューでした。
ビ―ツと豆のスープに、ケールのソテーをトッピングした綺麗な紫のスープに、かぼちゃ、人参、しょうがが入ったポカポカ温まる黄色のスープ。
2014-11-18_202054.jpg

その他にも手作りのパンには真っ赤なトマトペーストや緑のバジルペストをのせて。
2014-11-18_201929.jpg

毎回人気のピザは森のきのことグルテンフリーのソイベーコンピザの2種類。
デザートは東フィンランド特有のリンゴンベリーとライ麦のパイ、アップルパイ、そして私が作ったアップルクランブルチーズケーキ。

看板もカラフル!レストランの名前は”カフェ パンプキン”でした。
2014-11-18_201806.jpg


だんだん暗くなるフィンランドですが、こんなカラフルな料理がたくさんで、ぽかぽか暖かい気持になりました。
もちろん温かいスープのおかげもあるけれど^^

チーズケーキは一番早く完売して嬉しかったです。
写真を撮り忘れてしまったので、以前作った試作の写真を・・こんな感じのケーキでした。
2014-11-18_202451.jpg


初めてグルテンフリーのレシピでクラストを作って、ちゃんとできるか心配だったけど無事にサクサクのクラストになってほっとしました。

おおまかなレシピを・・
土台はこちらを参考に、グルテンフリーオートミール、ピーカンナッツ、ココナッツオイル、メープルシロップ、アーモンドミールで作りました。

チーズケーキ部分はフィンランドのヴィーガン界の鉄板レシピで!
私はヴィーガンになる前はチーズケーキが大嫌いだったのですが、このヴィーガンチーズケーキを食べてから大好きに変わったくらいの大大おすすめレシピです。
いちごやブルーベリーのソースが合いますよ。
ソイクリームチーズ(フィンランドではTofuttiというアメリカのメーカーのものが手に入ります)と豆乳ヨーグルトを使うので日本では難しいかもしれませんが、もし機会があったらぜひ作ってみて下さいね。

参考にしたレシピはこちら


土台
ヴィーガンダイジェスティブクッキー 200g
植物性マーガリン 50g
豆乳 50cc

チーズケーキフィリング
ソイクリームチーズ 250g(1パック)
豆乳ヨーグルト 500g(1パック)
片栗粉 大さじ2
ライムジュース 1個分
砂糖 100cc(私は粉砂糖を使います)
バニラシュガー 小さじ2

1.フープロでクッキーを粉々にし、溶かしたマーガリンと豆乳を入れてまぜる。
2.1.を20~24cmの型に敷き詰める。
3.クリームチーズをフォークなどで潰しながらなめらかにして、残りの材料と混ぜ合わせる。
4.175度のオーブンで20分焼き、150度に下げてさらに20分焼く。

私はこの基本のチーズケーキをライムの代わりにレモン汁とレモンゼストを入れて、型に流した上にりんごの角切りにシナモンと砂糖とレモン汁を混ぜたものとクランブルトッピングをのせて焼きました。
クランブルトッピングのレシピはこちらを参考にしました。

フレッシュなりんごもよかったけれど今度はキャラメルりんごをのせて作ってみたいな~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/11/19(水) 03:52:40|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴィーガンポップアップカフェ

まだまだ終わらないイギリス旅行記をいったんお休みして、フィンランドでのできごとを。(といってももう先週のことなのですが^^;)

去年のように、今年もボランティアによる一日限定のヴィーガンカフェが開催されました。
20140807_2203399.jpg

今回のテーマは地元のテーマパークにあるイルカ水族館に反対するキャンペーンのため。
収益はそちらに寄付されます。

野生のイルカを捕まえてきて、自然の中とは全く違う水族館という狭いスペースに閉じ込め、人間を喜ばせるためにショーを教え込むことは、動物の権利に反する行為です。
イルカは群れで過ごす動物です。
ですが水族館の為に家族から無理やり引き離され、一生を狭いコンクリートにかこまれたプールで飼育されます。
イルカの知能の高さを逆手に取ってショーを教え込むのもまた残酷です。
ショーをしなければ餌をもらえないというような調教の仕方や、大勢の観客の前での連日のショーは、イルカに過度のストレスをもたらすでしょう。

イルカショーの調教師たちは、よくイルカとのコミュニケーションが取れているとか、お互いを分かりあっている、信頼しあっていると言いますが、それはイルカを利用しているだけだと思います。
イルカとしては人間の社会の中で生きていくためにショーを覚え、調教師に従わないといけないのでただ言われたことをやっているだけです。
それを信頼しあっているからできると錯覚しているだけ。
もし自分が、家族から引き離され、一緒を狭い檻の中でサーカスの奴隷として暮さなければならなくなったらどうでしょう。
調教師は、技を覚えないとご飯をくれません。
技を覚え、上手にそれを観客の前で披露すると調教師は観客に言います。
「私たちはとっても信頼し合っています。こんな素晴らしい演技ができたときに、心と心が触れ合ったと感じます。」

こちらもご覧ください。
水族館のイルカの展示に反対します

一日限定カフェのテーマに合わせて、カフェメニューも海をイメージさせるものが多くありました。
私もお手伝いした寿司プレート。
2014-08-18_171509.jpg

このマグロもどき、なんとスイカでできています!
見た目は完全にマグロ。
オーブンで焼いて作るそう!
でもスイカの味はしなくて、甘辛いどこかで食べたことのあるような味でした。
レシピは探すといろいろあるようです。
http://bittersweetblog.com/2013/09/13/tuna-of-the-field/
http://thursdayswithwanda.com/tag/vegan-tuna/

マグロもどきの他には茄子の寿司と、スモーク豆腐、人参のごま味噌あえ、きゅうりの巻き寿司。
握りは難しいかと思って手まり寿司にしました。

その他にもひよこ豆でできたヴィーガンツナサラダのサンドイッチやなすと新じゃがのタルトなど。
ディルを使うとシーフードっぽい味になります。

デザート系はカップケーキやクッキーの他にアイスクリームも!
かわいいカップケーキ
2014-08-18_171544.jpg

クッキーサンドアイスが激ウマでした。
2014-08-18_172036.jpg

アイスはもちろんチョコレートグラハムクラッカーも手作り!

カフェの横ではアクティビストがイルカ水族館反対の壁絵を製作していました。
中心にいる海坊主?はイルカ水族館の責任者。
20140808_0042077.jpg

カフェは大盛況で、お寿司は完売して嬉しかったです。
多くの人にイルカ水族館反対キャンペーンを知ってもらえて良かったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/08/18(月) 23:22:34|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストランデイ2014春

先週末はレストランデイでした。
その日はとっても良い天気でレストランディに持ってこいの日よりでした。
この日はヴィーガンの食べ物を売っているお店がたくさんあったので、全部回れるように前日からプランを練り、準備万端で挑みました。

まず最初はヴィーガン団体や自然保護団体の共同レストラン。
WP_20140517_001.jpg

フィンランドの森に自生する野草やハーブを使ったサンドイッチやパイがありました。
ここで食べたココナッツミルク入りのシナモンロールがとてもおいしかったので、レシピももらえたし家でも作ってみようと思います!

次に向かったのがヴィーガンホットドック屋さん!
一階がお家らしく、窓から売っています。面白いアイディア!
WP_20140517_004.jpg

店員さんもおそろいの赤のチェックにバンダナと、アメリカンダイナーのウエイトレスさんみたいでとてもかわいかったです。
WP_20140517_008.jpg

ホットドックの中には手作りのセイタンソーセージ、ピクルス、酢漬けの玉ねぎなど入っていてとてもおいしかったです。
手作りのジンジャーエールとブルーベリーチョコケーキもめちゃくちゃおいしくて感激。
人気らしくずっと行列ができていました。

次のレストランではココナッツチョコケーキ、スニッカーズケーキ。
WP_20140517_009.jpg


緑の党のレストランも全部ヴィーガン!
WP_20140517_011.jpg

マンゴーチーズケーキやきのこのバジルパイなど。
3つで1ユーロ(約140円)と激安でした。

こちらはフェミニスト団体のレストラン。
WP_20140517_013.jpg

こちらもホットドック屋さんのように窓から売っていますがちょっと高いところなので
WP_20140517_014.jpg

WP_20140517_016.jpg

このようにカゴにお金を入れて商品を受け取ります(笑)


レインボーフラッグがかわいい。


最後はフィンランド左翼同盟のセイタンケバブで〆。
WP_20140517_026.jpg

すごい人が並んでいました。

このほかにも行ってみたらすでに売り切れ・・というレストランもありました。
ヴィーガンの選択肢が沢山あって嬉しかった!

一日中いろいろ歩いて食べて飲んでとっても楽しかったです。
次のレストランディも楽しみ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/22(木) 02:39:05|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

11月1日は世界ヴィーガンデー

11月1日は世界ヴィーガンディということで、ヴィーガン団体がポップアップレストランを主催しました。

テイクアウト形式だったのでこちらで購入して家で食べました。
この日のメニューはきのこパイ、豆腐パイ、ファラフェル、ソイベーコンピザ、こけもものチーズケーキ、チリチョコレートケーキ、ミニカップケーキ2種(ココナッツライム、チョコモカ、ストロベリーホワイトチョコ)、シナモンロールでした。

CIMG0051.jpg


特に豆腐パイとソイベーコンピザがおいしかったので家でも作ってみようと思います。

そして面白いイベントに参加しました。
美術系の高校に通う女の子が学校の卒業制作としてフィンランド中のヴィーガンの写真を集めているらしく、この日はポップアップレストラン内でその写真も集めていたので私の写真も取ってくれました。
「Go Vegan」と書かれた札を持って撮影するのが条件らしく、いろんな書体から一つを選んで撮影しました。
写真とアンケートがあり、名前の他に、ヴィーガン歴や、なった理由、良い点と悪い点を聞かれました。

私はヴィーガンになった理由に「暴力のない、動物に苦しみを与えない生き方がしたかったから」と書きました。
良い点はおいしいヴィーガンフードがいっぱいで食べることがもっと好きになったこと(はい、食べるの大好き^^;)、ヴィーガンを通して素敵な友達に出会えたこと。
悪い点は外食が不便。でもそのおかげで家でご飯を作るようになって、以前よりは料理の腕も上がったけど!

どんな製作ができるか楽しみ。
それにしても高校生がこんなイベントを企画してしまうなんて、前途有望です!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2013/11/02(土) 05:07:52|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。