パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スウェーデン、ストックホルムの旅

イギリス旅行記がようやく終わったところで、2週間ほど前に行ったストックホルムについて。
書きたいことがたくさんあるのになかなか追いつきません^^;

去年のタリンの旅と同じく、ヴィーガン団体主催の旅です。
今回は船で2泊現地で観光1日というプランでした。

ヘルシンキからバイキングラインという大型フェリーに乗って夕方にヘルシンキ港を出発。

4人部屋で、私とパートナーの他に女の子が2人の相部屋でした。
2人ともフレンドリーですぐに仲良くなり、いろいろとお話しました。

船の中にはバーやレストラン、免税店、サウナなど、いろいろな設備があります。
バーではカラオケやライブショーやいろんなイベントがあり、みんなで楽しみました。

翌朝、船で朝食を食べる組と現地で食べる組と分かれました。
私は現地で食べる組にしたので他の人から聞いたのですが、船の朝食ブッフェにはヴィーガン用に豆乳や豆乳ヨーグルトまであったそう。

午前10時ごろにストックホルムに到着。
やっぱりストックホルム、惚れ惚れするくらい綺麗。
20140816_1039211.jpg

20140816_103240.jpg


港からガムラスタンにあるパン屋さんへ。
このパン屋さんにはヴィーガンやグルテンフリーのものがたくさんあります。

そのあとLagerhausという雑貨屋さんへ。
日本にもあるんですね!
今回はあまり好みのものがなくて残念;;

それからセーデルマルムにあるGoodstoreというエコショップへ。
べジミートボールやチーズなどいろいろあったけど冷蔵品だったので泣く泣く諦め。
ヴィーガンチョコなどお菓子系をちょこっと買いました。

ちなみにこのお店の隣のカフェにもヴィーガンメニューがあるみたいです。
時間に余裕があれば行ってみたかったな。

そのあとHermansという有名なベジタリアンブッフェのお店でランチ。
ヴィーガンメニューがたくさんあるピザ屋さんに行くグループもありました。
あとでどうだったか聞いたら「種類が多すぎてやばかった!!めちゃくちゃおいしくてみんな無言でがっついてたよ~。」と興奮した様子で話してくれました><

時間はあっという間に過ぎ、もう帰る時間に。。

船が出発してからは、綺麗な海岸沿いの風景を見て楽しみました。
20140816_182919.jpg

夜はまたバーへ(笑)
途中で少人数で甲板へ繰り出し、星を見ながら免税店のヴィーガンおやつを食べておしゃべりしたのがとても楽しかったです。
はるか遠くの海のほうに稲妻が光っていてとても綺麗でした。

そんなこんなで翌朝ヘルシンキ到着。

またフィンランド中のいろいろな街に住んでいるヴィーガンの人たちと知り合えてとても充実した旅でした。

スウェーデン旅行は時間が足りな過ぎたけど^^;
今度行くならせめて1泊はしたいなぁと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 03:32:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年もエストニア旅行

エストニアに行ってきました!
WP_20140607_002.jpg

今回乗ったのはEckerolineという船。
大型船で船酔いもなくスムーズに行けました。

今回のお目当ては新しくできたエストニア初のヴィーガンレストラン!
・・の前にまずは買ったものを紹介します。

CIMG0754.jpg

BioMarketというエコショップで買ったハーブとチョコ&ココナッツグラノ―ラ。
エコショップはフィンランドにない輸入もの(ドイツのかな?)がたくさんあって面白かった!
それとKaubamajaというショッピングモール内の薬局で買ったエストニアのオーガニックコスメブランドJoikのソイアロマキャンドル。
私が買ったのはいちご&ルバーブの香り。
色が2層に分かれていてかわいい!!
使うのがもったいないです。
この他にもいろいろな種類のキャンドルやソープがあって迷ってしまいました。
パッケージもかわいいものばかり。
日本だとPlazaで買えるみたいです。

それからKristinakeskus(Prisma)のスーパーで前回はなかったハムを発見!
CIMG0755.jpg

でも成分表はエストニア語・・・。
本当にヴィーガンか分からなかったので、近くでお買いもの中の女性に聞いたら、とても親切に何が入っているか英語で教えてくれました。
これらはBon Soyaという会社の商品で、ホームページからも商品情報がチェックできます。

ハムは買えたけど前回購入したソイソーセージは品切れ中でした。。

その他ソイミートなど。
CIMG0756.jpg

あとは船でリキュールやビールなどお約束のアルコール類^^;
ココナッツのリキュールはお菓子にも使ってみたいな。

とてもお買い得に買い物できて満足でした!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


  1. 2014/06/19(木) 03:45:35|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾その他(機内食、ホテル、買い物)

台湾への飛行機はチャイナエアラインを利用しました。
事前に電話でヴィーガン中華の機内食に変えてもらい、わくわくして搭乗。
3時間ほどのフライトにもかかわらず、けっこうしっかりした食事がでました。

行きはごはんに野菜のあんかけ、春巻きなど。
CIMG0331.jpg

全部おいしかったけど春巻きが特に気に入りました。

帰りはエリンギの炒め物がメインで、これもとてもおいしかったです。
CIMG0373.jpg


客室乗務員さんは台湾人ばかりだったのですが、みんなものすごく綺麗だった!
一人、女優さんみたいに綺麗な人がいて、その方にサービスしてもらい嬉しくてドキドキしてしまいました(笑)

ホテルは油化街の近くにあるドンウ ホテル (東呉大飯店) というところへ。
お値段もお手頃だし、スタッフさんがみんなとても親切で、朝食もヴィーガンが食べれるものがあるか聞いたのですが、キッチンにちゃんと話を通しておいてくれて、翌日に朝食行くと「これが素食ね」などと何も言わなくても教えてくれて感激しました。
朝食はフルーツや野菜炒めなど、ヴィーガンが食べれるものがたくさんあり、どれもおいしかったです。
WP_20131224_001.jpg


買い物は九ふんで素食のお菓子屋さんで買った落雁(同じ店でタロイモのパイのような団子?を買ったのですがとてもおいしかったです。そこでは味見用に一つしか買わなかったので、空港でお土産に買おうと探したのですが乳入りのものしかありませんでした・・)、油化街でドライマンゴーやジャスミンティーなど、永楽市場で綺麗な布やかわいいリボン、スーパーで素食のカレールー、オイスターソースなどを買いました。
CIMG0376.jpg

台湾、一度行っただけで大好きになりました。
ごはんはおいしいし、公共の場は綺麗だし、人は優しいし、物価は安いし、朝から夜まで活気があって楽しいし・・今まで行った国で観光するには一番いい国だと思いました。
ぜひ行ってみてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2014/01/27(月) 04:04:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。