パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

可能性の広場

週末は人権団体や環境団体主催の「可能性の広場」というイベントに行ってきました。
CIMG9409.jpg

いろいろな団体がパンフレットや資料を配ったり、物販をしていました。

ハーブを売っている団体もありましたよ。
CIMG9408.jpg

こちらは自然団体のブース。
パンフレットの他にポストカードやバッチ、小物入れなども売っていました。
自然に関するクイズコーナーもありました。
CIMG9410.jpg

アクティビストのブースでシナモンロールとカップケーキを買って・・
CIMG9405.jpg

コンサートを聞きながら食べました♪
CIMG9407.jpg

自然団体のブースでヴィンテージの布をリサイクルした野菜、果物入れを買いました。
フィンランドのスーパーでは野菜や果物は量り売り形式です。
好きなだけとってスーパーに置いてあるビニール袋に入れて重さを量ります。
そしてボタンを押すと値段のシールだ出てくるのでそれを袋に張ってレジに持っていくのですが、毎回ビニール袋がもったいなくて・・
この袋なら使いまわしができるし、軽いので重さに影響なくて便利だなと思いました。
CIMG9423.jpg

動物に権利を!団体からヴィーガンの布パッチを買いました。
バッグや服に縫い付けてヴィーガンをアピールしようと思います。
CIMG9425.jpg

またまたバッチも・・。
動物の権利を主張するものとと動物実験反対のバッチです。
CIMG9426.jpg

こちらでもらった人権についてのパンフレットがおしゃれでした。
CIMG9427.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/06/12(水) 18:10:19|
  2. エコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

そうじの日

先週末はSiivouspäivä(掃除の日)というイベントがありました。
この日はフィンランド中で誰でもフリーマーケットができるというもの。(事前に登録が必要です)

WP_20130525_002.jpg

公園や道端でいろんな人が不要になったものを売っていました。
フリーマーケットは売る人とのコミュニケーションも楽しいです。
上手いぐあいに値切れた時は嬉しい!
ヘルシンキのKallioという昔は治安が悪かったけれど今はおしゃれな若者やアーティストが多く住んでいる地区へ行きました。
友達が住んでいて、よくこのあたりで一緒に遊んだなぁ・・と懐かしかったです。

その後は「地球村」というイベントに行ってきました。
さまざまな国や団体の出店や紹介ブースがあり、面白かったです。
WP_20130525_003.jpg

このテント内には動物保護団体や発展途上国への支援団体、環境保護団体などいろいろな団体のブースがありました。
WP_20130525_006.jpg

動物保護団体Animaliaのブースでこんなかわいいバッチを買いました。
「動物実験にNO」と書いてあります。(ちょっと小さすぎてあまりアピールにはならないかも^^;)
CIMG9365.jpg

お気に入りのリップクリームと♪
CIMG9364.jpg

これ、フィンランドでも売っているけどちょっと割高なのでi herbで買いました。
ここからいろいろなフレーバーが見れますよ。
フレーバーもラズベリーシャーベット、バナナスプリット、フレンチバニラなど食べたくなっちゃうものばかり!(食べれません・笑)
もちろん動物実験していないヴィーガンのものです。
パッケージもかわいいのでおすすめです~!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2013/05/31(金) 22:15:11|
  2. エコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィンランドのエコショップ

フィンランドの代表的なエコショップはPunnitse&Säästä,Ruohonjuuriなどがあります。そこにはエコな洗剤、量り売りのナッツ、豆、ドライフルーツ、コーヒー紅茶、大豆ミート、大豆ソーセージ、お菓子、オーガニックコスメなど本当にいろいろなものが売っています。いつも必要なものだけを買うつもりがついついいろいろと欲しくなり時間がかかってしまいます。ちなみに日本のあられも量り売りで売っているのでおすすめです。
シャンプーやハンドソープ、洗剤は容器を持っていけば詰め替えできるので便利ですよ!

この前ここでソープナッツを買いました。まだ使っていませんが使うのが楽しみです。

CIMG8512.jpg

CIMG8513.jpg

CIMG8515.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村
  1. 2012/10/04(木) 19:58:06|
  2. エコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フィンランドのフリーガン

フリーガンという言葉を知っていますか。

フリーとヴィーガンを合わせた造語で、捨てられた廃棄物を再利用する人々のことです。
ゴミ箱からまだ使えるあるいは食べられる物を拾ってきて再活用する。
廃棄費用もかからないし、処分する側にとってもメリットがあるように思えます。

必ずしもヴィーガンではないけど、ゴミ箱から使えるものを見つけて再利用するというやり方はフィンランド語でdyykkaus(スラングでダイブするという意味)と言われていて、特に若者の間で行われています。食料品のdyykkausが多いんじゃないかな。

お金がない若者にとってdyykkausは食費節約に一番効果的であるし、経済サイクルに組み込まれていないアウトサイダーな感じが魅力的なのではないかと。

実際に知り合いでやっている人もいたけど、やはり鍵がかかっていないゴミ箱を見つけたり、運よく食品にありつけるのは難しいそう。もちろん場所によると思いますが。

たまに持って行かれないように洗剤がばらまかれていたり、知り合いが見つけたゴミ箱には「人間が食べるためのものではない」と書かれていたらしい。

私もやってみたいと思いましたが少し潔癖症ぎみなので断念。

インターネットにはdyykkausのサイトがあり、初心者の心得や、鍵がかけられていないゴミ箱がある場所などの情報交換の場があります。

少し前に新聞にも特集が組んであって、ゴミ箱から拾われた食品の写真が拾われたゴミ箱があるスーパーマーケット別に載っていましたが、まだまだ賞味期限内のものや、十分食べられそうな野菜や果物がたくさんあって驚きました。

スーパー側にしたら勝手にゴミ箱を勝手に漁られて嫌だろうと思いますが、個人的には「見て見ぬふり」をしてくれればいいのになあと思います。
  1. 2012/09/24(月) 18:07:57|
  2. エコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。