パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ふわふわ生地のりんごのパイ

フィンランド産のりんごをたくさん頂いたので、りんごパイを作りました。
レシピはこちらを参考に訳しました。
混ぜて焼くだけなのですっごく簡単なのにとってもおいしいのでおすすめです。

りんごパイ
WP_20130929_001.jpg


土台

溶かしたマーガリン 150g
豆乳ヨーグルト 2dl
砂糖 1~1.5dl
小麦粉 3.5dl
ベーキングパウダー ティースプーン2杯
好みでバニラシュガーやバニラエッセンスなど

トッピング
シナモン、りんご、レモン汁

1.溶かしマーガリンと豆乳ヨーグルトを混ぜる
2.粉類を別のボウルで混ぜ、1.に加えて混ぜる。
3.生地を型に入れ、レモン汁をかけたりんごを上にのせ、シナモンを振る
4.200度のオーブンで30分焼く

砂糖とマーガリンの量はもう少し少なめでもいいかもしれません。
フィンランドのりんごは酸味が強いのですが、使うりんごによっては甘みを調節したほうがいいと思います。

WP_20130929_003.jpg

ホットケーキのようなふわふわの生地に、りんごとシナモンが相性ばつぐん。
焼き立てに豆腐アイスを添えて食べたらもう天国~~~!!というくらいおいしかったです。
りんごがおいしい季節にぜひお試しください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/09/30(月) 04:25:15|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘルシンキ駅で買えるおいしい揚げパン

友達に「ヘルシンキ駅の地下でくまの形のかわいくておいしいベジタリアンのパンが売っている」と聞き、次の日にさっそく行ってきました!

ベジタリアンは分かるけど、くまの形って・・?(フィンランドには日本のパン屋さんのようなかわいい形のパンはあまり売っていません・・)と半信半疑でお店まで。

ヘルシンキ駅の地下にあるKotikontuというKマーケット系列のお店です。
ここのパンコーナーに売っているそうなのですが、ガラスケースには見当たらなかったのでお店の人に「ここに、ベジタリアンの・・クマの形のパンってありますか?」と聞いてみました。
また、友達に「ベジタリアンパンだけど、ヴィーガンかどうか分からないから聞いた方がいい」とも聞いたので、もしベジタリアンパンがあればそれも確かめようと思っていました。

そうしたらそれを聞く前に「あるわよ。(と言って奥から出してくれながら)これはヴィーガンだよ。」と教えてくれました!
おそらくよく聞かれるからそう教えてくれたのだと思いますが、こういった普通のパン屋さんの店員さんから、普通に「ヴィーガン」という言葉を聞けてとても嬉しかったです。

このベジタリアンパン、正確にはVegepiirakka(べゲピーラッカ)といいます。
中に大麦と大豆ミートと野菜のミートソース風のフィリングが入っている揚げパンで、とってもおいしかったです!!
写真がないのが残念ですが・・本当にくまの顔の形をしていてとてもかわいかったです。
ヘルシンキ駅の地下なので、ここで買って電車の中で食べるのも良いですね♪
これからもしょっちゅう利用しようと思います。

Kotikontu
Asematunneli 1, 00100 HELSINKI

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2013/09/30(月) 03:59:04|
  2. べジレストラン・お店(フィンランド)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キノコ狩りに行こう

ベリーの季節も終わってくると、次はきのこの季節!
きのこを求め、週末に森へ行ってきました。

食べられるきのこ発見!
CIMG9902.jpg

スッピロバハベロというへんな名前です。
横から見るとじょうごのような形をしているのが名前の由来と思われます。

これは残念、食べられません・・
CIMG9905.jpg


このきのこはかもめ食堂にも出てきたアンズ茸。
CIMG9907.jpg

とっても綺麗な黄金色をしています。
CIMG9908.jpg


倒れた木を発見。
CIMG9909.jpg

森の中は苔がたくさん生えているので、歩くときにふわふわしていて気持ちがいいです。
猫バスの中はこんな歩きごこちかな・・とここに来るたびいつも思います。

取ったきのこは綺麗にして、フライパンで炒めて冷凍したり、乾燥させたりして保存します。
特にたまねぎとクリームと相性がいいので、きのこスープなんかにして食べます。
この日は冷凍しておいた豆バーグにきのこクリームソースをかけて食べました。
おいしかったです。
今度は何を作ろうかな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2013/09/20(金) 00:09:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

松の実ソースのヴィーガン・ムサカ

ムサカというギリシャ料理をヴィーガンヴァージョンで作ってみました。
ムサカを今まで食べたことがなかったので、どんな味になるのかちょっと不安でしたがとてもおいしくできました。

WP_20130914_001.jpg


レシピはVeganomiconというヴィーガンレシピ辞典とでも言えそうな分厚い本から。

このレシピ本はコツ、作り方や料理にかかる時間などが丁寧に書いてあり、とても作りやすくおすすめです。
フィンランドでは手に入りにくい材料があるのがちょっと残念ですが、なにしろたくさんのレシピが掲載されているので、作れるものだけ作るだけでもけっこうかかりそう。
まだまだこの本から少ししか作れていませんが、どれも外れなしにおいしいです。
レストランで食べているような、そんなおしゃれな味になります。

ムサカのレシピはこちらから見ることができます。

簡単に作り方を・・

なす、ズッキーニ、じゃがいもを薄切りにして、油を塗り、オーブンで柔らかくなるまで焼いておきます。
玉ねぎとにんにくを炒め、赤ワインを入れ、更にトマト缶を投入し、シナモン少々、オレガノ、ローレルを入れて煮込み、塩で味付けしトマトソースを作ります。
松の実、レモン汁、豆腐、アロールーツ(私は片栗粉で代用)、にんにく、ナツメグ、塩コショウをフードプロセッサーで撹拌してホワイトソースを作ります。
野菜、トマトソースをそれぞれ重ね、最後にホワイトソースをかけてオーブンで焼いてできあがり。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/16(月) 04:50:16|
  2. ヴィーガンごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大豆ミートで偽ベーコン

大豆ミートを使った偽ベーコンのレシピです。
このベーコンがあれば、サラダやパスタなどいろいろ使えて便利です。

ベーコンのあの味を出すのに欠かせないのが、リキッドスモーク(燻製液)。
私はエコショップで買いました。
豆バーグにちょっと入れたりしてもいい風味付けになります。

偽ベーコンのレシピはこちらを参考にさせてもらいました。

べジベーコン

大豆フレーク 4dl
醤油 テーブルスプーン5杯
米酢 ティースプーン2杯
ダークシロップ ティースプーン4杯(私はアガべシロップを使いました)
リキッドスモーク ティースプーン3杯(メーカーによって違うので少しずつ様子をみながら)
グリルスパイス ティースプーン2杯(なくても可)

全てを混ぜ、そこに大豆フレークを入れ、液を吸わせます。大豆ミートが液体を全て吸ったら、フライパンに油を熱して焼きます。焦げやすいので注意して下さい。

ちなみに大豆フレークというのは、大豆ミートが細かくなったもののことです。
こんな感じ・・。
CIMG9901.jpg

私はこのベーコンの他にチンジャオロースの肉代わりに使っています。

ベーコンマヨパンの作り方
CIMG9881.jpg

パン生地はこちらを参考にしました。
コーン{ヴィーガン}マヨパンも作りましたがそれもおいしかったです。

パン生地にヴィーガンマヨネーズを塗り、大豆ベーコンと炒めた玉ねぎを散らし、端からくるくると巻く。
巻いた生地を均等にカットして、切り口を上に並べてオーブンで焼く。
(生地から出たベーコンは焦げやすいので上にマヨネーズを塗り、ニュートリシャスイーストを少量振りかけました。)

CIMG9882.jpg


懐かしい日本のパン屋さんの惣菜パンが外国で、しかもヴィーガンバージョンで食べれて感激でした。
達成感が半端ないです(笑)
いつか日本のパン屋さんごっこがしてみたいな~
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/14(土) 04:06:21|
  2. ヴィーガンごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初秋のピクニック

またまたヴィーガン団体主催のピクニックでした。

幸運なことにこの日はお天気もとてもよく、外で日光浴をしながらみんなでごはんを食べてとても楽しかったです。

いつもは友達同士で来る学生ふうの人たちが多いのですが、今回は子連れの家族が多くいて、いつもよりにぎやかでした。
こんなにヴィーガンの家族がいるんだな、と頼もしくなりました。
CIMG9884.jpg


今回は季節柄、秋のめぐみのベリーやりんごを使ったお菓子が多かったです。
りんごのタルト2種類、こけもものタルト2種類、カレーマカロニサラダ、レンズ豆のパイ、クッキーなどが並びました。
CIMG9883.jpg


私はリンゴのカスタードパンと、ソイミートの偽ベーコンを使ったベーコンマヨパンを作りました。
りんごがかなりすっぱくて、甘みの少ないパンになってしまい、リンゴパンは残念でしたが、ベーコンパンはあっと言う間になくなりました!(みんなやっぱりジャンクな味が好きなのね・・)
レシピは後ほど!

もうそろそろピクニックの季節は終わってしまうので、これがたぶん今年最後のピクニックになると思いますが、また冬は冬で室内で持ち寄り会なんてあればいいな~と思います。
持ち寄り会やピクニックは失敗したり微妙でもだれかが食べてくれるので(ひどいw)新しいことに挑戦できる良い機会で嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/14(土) 03:45:37|
  2. パーティ、持ち寄り、ピクニック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴィーガンレシピ・コミック

図書館のベジタリアン料理本のコーナーを見ていたら、こんな面白いレシピ本を見つけました!
CIMG9787.jpg

ヴィーガンのレシピが書いてあるコミックです。


この本には絵柄や作風もも様々ないろいろな漫画家さんが参加していて、それぞれの漫画とともに(だいたいベジタリアン料理に関するちょっとしたお話)レシピが書かれています。
レシピは漫画家さんのオリジナルものもだそう。
全ての漫画家さんがベジタリアンというわけではないけれど、みなさんこの本の趣旨に賛同して参加してくれたそうです。
CIMG9788.jpg

CIMG9789.jpg

日本の漫画と違って、イタストレーター風のおしゃれな絵が多かったです。
1と2が出ているので両方読みましたがどちらも面白かったです。
レシピは料理本に出てくるような凝ったものではなく、日常的に作れる簡単なものが多かったです。(ポテトチップスのレシピなんてものありました)
第3弾も出版されるといいなぁ・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/09(月) 02:19:43|
  2. ヴィーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エストニア・タリンの旅3 買ったもの

タリン旅行で買ったものたちです。(全部食べ物^^;)

Kalevのショップで購入したチョコレート。
CIMG9850.jpg

Kalevのお菓子は、とにはくパッケージがかわいい!
リスやクマなどのキャラクターがパッケージに描かれていて、思わずパケ買いしました^^;
このチョコは中にカシューナッツのフィリングが入っていてとてもおいしかったです。
ちゃんと小分けに包装してあるので、ばら撒き土産にぴったりです。
CIMG9851.jpg


かわいいリスさんのチョコシリーズが続きます。
CIMG9853.jpg

アーモンドチョコとヘーゼルナッツチョコ。
結構甘かったです・・。

こちらもパケ買いのクマのウエハース。
CIMG9854.jpg

チョコ味とバニラ味がありました。
コーヒーに良く合います。

こちらはハイチュウのようなソフトキャンディー。
CIMG9852.jpg

バニラ味とチェリー味です。
バニラ味はキャラメルみたいでおいしかった。

ちなみに、Kalevの商品はショップではなくても普通のスーパーマーケットにも売っています。

スーパーマーケットで買ったものたち。
とにかく一番のおすすめが大豆ソーセージ!
CIMG9855.jpg

魚肉ソーセージのような食感と味で、なんだかとても懐かしかったです。

豆腐ペーストやクリーム。
CIMG9856.jpg

ディルと豆腐のペーストは豆臭さがかなり残っていてあまりおすすめできません・・。

味つけ済みの大豆ミート。
CIMG9857.jpg

温めてすぐに食べれるのがうれしい!

そぼろ状になった豆腐。
CIMG9858.jpg

これを使って、yukiさんレシピの豆腐のスクランブルエッグを作りました。
めちゃくちゃおいしかったです!

このスクランブルエッグのレシピは本当に大好きで、日本にいたときは特にしょっちゅう作っていました。
とある日には、にんにくと醤油で味付けしたほうれん草のチャーハンにこのスクランブルエッグをかけて食べたら激うまでした!
フィンランドの豆腐は堅くてあまり卵のようなとろとろ感が出ないのですが、日本の豆腐で作ったスクランブルエッグはとろとろでおいしかったな~と、日本の豆腐が恋しくなってしまいました・・。

話はそれましたが、エストニアにはヴィーガンフレンドリーなレストランや食べ物が沢山あって(そして安い!)、是非また行きたくなりました。

ツアーに参加していた人たちはみんなフレンドリーで明るくて、一緒にいて本当に楽しかった!
またこんなツアーがあればぜひ参加したいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/08(日) 04:33:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エストニア・タリンの旅2

この日はたまたま大きい蚤の市が開催されていたようだったので、そこに行きました。
CIMG9817.jpg

廃墟や古い工場跡がそのままにされていて、すごい雰囲気でした。
CIMG9820.jpg

かっこよかったけど、夜は怖そう・・。

ところで、エストニア語とフィンランド語は似ているのですが、お互いの言語でコミュニケーションできるほどではありません。(チェコ人とポーランド人の友人は、お互いの言語で見事に意思の疎通をしていました。うらやましい。)
なんだか、壊れたラジオを聞いているみたい。
ところどころの単語は分かるのですが、途中で雑音が入って(笑)全体の意味が分からない。
聞きなれた響きのせいか、ついついフィンランド語で会話しようとしている自分に気づき、ちょっと恥ずかしかったです。



ガイドのお姉さんが予約していてくれたレストランは、蚤の市の会場と同じ所にありました。
F-hooneという名前のレストランです。
CIMG9821.jpg

古い工場を改装して作られたようで、広くて開放的で明るくて、素敵な空間でした。
CIMG9824.jpg

CIMG9826.jpg

おもしろいところにドアがある!
CIMG9825.jpg


レストランは満員なのに加え、総勢20人以上の団体が一気に行ったので、予約していたとはいえ、ウエイターのお姉さんもかなりあたふたしていました^^;

こちらのレストランはヴィーガンレストランというわけではなく、普通のメニューにベジタリアンメニューがあるだけで、しかもチーズなどが使われていたりするのですが、頼めばチーズを抜いたりなどの対応をしてくれました。
こちらはサラダ(ベースのサラダに加え好きなトッピングを選びます。私が選んだのはグリルドべジとレンズ豆と・・あと一個は忘れました^^;)
CIMG9827.jpg

ガスパチョ
CIMG9828.jpg

フィンランド人にはあまりなじみがないのか、サービングの仕方が普通と変わっているからか?みんなに「何これ?」と聞かれました。

野菜のカレー
CIMG9829.jpg


デザートのベリーシャーベット。
CIMG9830.jpg


全体的においしいけれど、もっと期待していただけにちょっと残念でした。
もちろん、フィンランドのレストランで食べるよりは断然おいしいし、何よりめちゃくちゃ安いです!
ガイドのお姉さんいわく、前に来た時はもっと良かったと。
大人数で一気に注文したためか、料理もちょっと手を抜かれてしまったのかもしれません。
でも、お姉さんがクレームをしてくれたおかげで、食後にフルーツとお茶を出してくれました^^

私たちは中で食べたけど、外にもいっぱいテラス席があり、みんなゆったりと食事をとっていました。
CIMG98311.jpg

F-hoone
Telliskivi tn 60A, Tallinn

月~木、日 10時~0時
土 10時~02時



お腹がいっぱいになった後はお待ちかねの買い物タイム。
エストニアはフィンランドよりもずっと物価が安く、フィンランドにはない大豆ソーセージが売っているのです。
みんなたくさん買いだめする気でいっぱい。
でもこんな大人数で行ったら、すぐになくなってしまうのでは・・という心配から、スーパーの近くに行くにつれ、だんだん雰囲気もピリピリ(笑)
公平に、よーいどん!してから一斉にスーパーへ走りました!

フィンランドにもあるPrismaというスーパーへ行きました。
大きいのでうろうろ。
みんなより早く見つけなければ・・と思ってはいても、焦ってとんちんかんなほうを探していたら一番最後の人になりました(笑)
でも大豆ソーセージはみんなにちゃんと行き渡る数があって良かったです。(ここでなくとも他のスーパーにもあるだろうし^^;)
ソーセージの他にも、味がついている大豆ミートや豆腐ペーストもあり、たくさん買い込みました。
CIMG9832.jpg


こちらは豆乳コーナー。
CIMG9834.jpg

フィンランドでは見かけないしあっても高いマンゴースムージーもゲット。

次回、買ったものを詳しく紹介します~!
CIMG9835.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/09/07(土) 03:18:45|
  2. べジレストラン・お店(エストニア)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エストニア・タリンの旅1

ヴィーガン団体主催のツアーで、エストニアの首都タリンに日帰り旅行してきました。
タリンで合流した人もいるので、参加人数はおよそ25人ほど。
思ったよりも多くの人が集まり、とてもにぎやかでした。

ヘルシンキの港からシリアラインの大型フェリー、スター号で早朝に出発。
CIMG9790.jpg

9階建てのとても大きな船で、心配していた船酔いはまったくありませんでした。
客室の他に、バーやスーパーマーケットまであります。

出港してすぐ、朝食ビュッフェを食べました。
ブッフェは基本的にヴィーガン用の区別はなく、それぞれが食べれる物を選んで食べるという感じ。
でも、私たちのテーブルにはちゃんと豆乳とヴィーガンマーガリンが用意されていました!
朝食は特にヴィーガン様に配慮されたものがあるわけでもなく、まあまあでした。
CIMG9791.jpg

フルーツやサラダをたくさん食べました。
窓際の席だったので、外の景色を見ながら朝食を頂けてとてもいい感じでした。
窓から私たちがのっているのと同じ船がすれ違うのが見えました。
CIMG9794.jpg

後方デッキに出てみました。
風が気持ち良かったです。
CIMG9797.jpg



タリンに到着すると、タリンに住んでいるフィンランド人の女性がガイドとして出迎えてくれていました。
最初に向かったのは、エストニアのチョコレート会社Kalev(カレヴ)の直営店!
大きな筒状のケースにたくさん詰められたキャンディーやチョコに大興奮しました。
CIMG9801.jpg

カレヴのお菓子には、けっこうヴィーガンのものが多いのです。
みんなで必死に成分表を早読みしながら(ヴィーガンになってから得意になったことの一つです)お宝を探しました。

シリアラインの港から歩いてすぐなので、最後のお土産さがしにもぴったりです。
こんなかわいいレトロな看板が目印です。
CIMG9803.jpg


Kalev Chocolate Shop in Rotermann Quarter

Open:
Mon-Sat 10:00-20:00
Sun 11:00-18:00

Roseni 7, Tallinn (Rotermannの敷地に入っています)

買い込んだお菓子をちょっぴり食べ歩きしながら、旧市街地へと向かいました。
前回エストニアに行ったのは5年前なので、とても懐かしかったです。

オールドタウンの建物は色合いが綺麗でかわいらしい。
CIMG98077.jpg

CIMG9804.jpg


オールドタウンを抜け、ロシアンマーケットへ。
CIMG98122.jpg

こちらはロシア人たちが生活用品や食べ物を売っていました。
おばあちゃんたちがかわいかった!
CIMG98111.jpg

フィンランドでは見たことのない野菜たちにわくわくしました。

かわいいトラムを発見。
CIMG98133.jpg


その2へ続きます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村




  1. 2013/09/07(土) 02:41:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。