パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フィンランドの牧場の現状

フィンランドのアニマルライツ団体が一番最近に取られた畜産動物の飼育場の写真と映像を公開しました。

牛乳や乳製品ののコマーシャルでは、幸せそうな顔をした牛がのびのびと草をはんでいるイメージが繰り返し流されます。
でも実際はどうでしょうか。

こちらは乳牛の牛舎の映像。

Navetta Vesilahdella, toukokuu 2014 from Oikeutta eläimille on Vimeo.




牛たちは首を鉄の柵に固定された状態で牛舎に繋がれています。
首を前後と左右にしか動かすことができません。
子牛は母牛たちの後ろに、寝そべることもできないくらい狭い木枠に入れられています。
母牛たちは首を固定されているため、すぐ近くにいる子牛を見ることもできません。

暗く、不潔な状態の牛舎。とても幸せなイメージとは結びつきません。
中には汚れが体にこびりついてしまっている牛もいます。
場所を移動することができないので、汚い床に座ることしかできません。

(団体のフェイスブックページより)
10341498_10152016495432434_6634240380855900338_n.jpg

「この子牛は実在する、感情ある、自覚を持った存在です。
機械でも商品でもありません。
それでも私たちはこの子の母親のミルクを得るがために、この子を狭い箱に閉じ込めるという選択をしたのです。
このような暴力が続いていいはずがありません。」



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/05/29(木) 04:38:21|
  2. アニマルライツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゅわしゅわラズベリー&フルーツアイスティー

先週はフィンランドに夏到来か?というほど暑い日が続き、冷たい飲みものをよく飲んでいました。

そのなかでも気に入ったのがアイスティー。
CIMG0712.jpg


台湾で買ったフルーツティーを濃く入れて冷やし、冷凍ラズベリーと炭酸水で割り、アガヴェシロップで甘みを入れました。
しゅわしゅわひんやりですごくおいしかったです。

台湾のフルーツティーは淹れたとたんフルーツのいい匂いが漂ってきて幸せになりました。
もっと買ってこればよかったなぁ。

暑い暑いと言っていましたが、今日は先週の夏日とは打って変わり、10度以上下がってジャケットがいるくらいの寒さです。。
友達のフィンランド人は「もう夏は終わったみたいね」とシャレにならない冗談を言っていましたが、まだまだ来るであろう真夏日に備えて冷たいドリンクの研究でもしようかな♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/28(水) 03:05:20|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミキサーなしで簡単アサイ―ボウル

チアシードを使って簡単にヘルシーにアサイ―ボウルを作りました。
CIMG0709.jpg

チアシードと豆乳を混ぜてしばらく置き、プルプルと固まってきたらアサイ―パウダーと混ぜます。
バナナやいちごなどのフルーツとグラノ―ラをトッピングすればできあがり。

チアシードは液体と混ぜるとジェル状になる性質があり、わざわざミキサーでバナナを撹拌しなくてもいいので、夜にチアシードを豆乳に浸しておけば忙しい朝にも簡単に作れます。

チアシードがプチプチしておいしいですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村



  1. 2014/05/26(月) 04:42:54|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストランデイ2014春

先週末はレストランデイでした。
その日はとっても良い天気でレストランディに持ってこいの日よりでした。
この日はヴィーガンの食べ物を売っているお店がたくさんあったので、全部回れるように前日からプランを練り、準備万端で挑みました。

まず最初はヴィーガン団体や自然保護団体の共同レストラン。
WP_20140517_001.jpg

フィンランドの森に自生する野草やハーブを使ったサンドイッチやパイがありました。
ここで食べたココナッツミルク入りのシナモンロールがとてもおいしかったので、レシピももらえたし家でも作ってみようと思います!

次に向かったのがヴィーガンホットドック屋さん!
一階がお家らしく、窓から売っています。面白いアイディア!
WP_20140517_004.jpg

店員さんもおそろいの赤のチェックにバンダナと、アメリカンダイナーのウエイトレスさんみたいでとてもかわいかったです。
WP_20140517_008.jpg

ホットドックの中には手作りのセイタンソーセージ、ピクルス、酢漬けの玉ねぎなど入っていてとてもおいしかったです。
手作りのジンジャーエールとブルーベリーチョコケーキもめちゃくちゃおいしくて感激。
人気らしくずっと行列ができていました。

次のレストランではココナッツチョコケーキ、スニッカーズケーキ。
WP_20140517_009.jpg


緑の党のレストランも全部ヴィーガン!
WP_20140517_011.jpg

マンゴーチーズケーキやきのこのバジルパイなど。
3つで1ユーロ(約140円)と激安でした。

こちらはフェミニスト団体のレストラン。
WP_20140517_013.jpg

こちらもホットドック屋さんのように窓から売っていますがちょっと高いところなので
WP_20140517_014.jpg

WP_20140517_016.jpg

このようにカゴにお金を入れて商品を受け取ります(笑)


レインボーフラッグがかわいい。


最後はフィンランド左翼同盟のセイタンケバブで〆。
WP_20140517_026.jpg

すごい人が並んでいました。

このほかにも行ってみたらすでに売り切れ・・というレストランもありました。
ヴィーガンの選択肢が沢山あって嬉しかった!

一日中いろいろ歩いて食べて飲んでとっても楽しかったです。
次のレストランディも楽しみ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/22(木) 02:39:05|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりのシナモンロール

無性に食べたくなるシナモンロール!
家で作るとできたての熱々が食べれるのが嬉しい。
ソイミルクを入れたコーヒーと頂きました。

CIMG0701.jpg


レシピはこちらです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/21(水) 03:58:07|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動物と友達になろう

フェイスブックで考えさせられる素敵な画像を見つけたのでブログでシェアします。

あなたの夕食にはなりたくないよ
代わりに、友達になることは出来ないのかな?
1509670_720808894598455_829079082_n.jpg


あなたはこの状況で引き金を引くことが出来ますか?もし出来ないと言うのなら、あなたには肉食を正当化する言い訳は出来ないはずだ。
10298910_778135265532484_7050128898497158531_n.jpg


植物だって同じ命だ、とよく言われますが、例として一頭の牛が成長するのにたくさんの植物を食べなければいけないのを考えると、人間たちが牛の代わりに直接植物を食べたほうが植物の犠牲が少なくて済みます。
また、誤って花壇に踏みいれて花を潰してしまうのと、ひよこを踏みつぶしてしまうのでは良心の痛み方も全く違うのではないでしょうか。

ベジタリアンは今、世界で増加傾向にあります。
フィンランドでも、ベジタリアン、ヴィーガン用の食品が普通のスーパーで簡単に手に入るようになりました。
こちらのサイトで、ベジタリアンについて詳しく知ることができます。

菜食のススメ

最初の写真で言われているように、動物を食べて命を奪ってしまうのではなく、仲良く一緒に共存していきたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/10(土) 03:44:51|
  2. アニマルライツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

畜産動物たちの現状を伝えるアクション

週末に街の広場で動物保護団体のキャンペーンがありました。
狭い檻に畜産動物の着ぐるみを着たアクティビストが入り、畜産動物たちの過酷な現状をアピールしています。

WP_20140502_001.jpg

WP_20140502_002.jpg

WP_20140502_003.jpg


鶏たちはバタリーケージという、金網でできた檻にぎゅうぎゅうにおしこまれ、飼育されています。
一羽が一生を過ごすスペースはわずかA4用紙に満たない狭さ。
満員電車で一生を過ごすようなものです。
しかも底が金網なので、足を傷つけたりする危険が大きい。
鳥たちはストレスで互いをつつき合おうとするため、くちばしを切断されます。もちろん麻酔はありません。
養鶏場ではスペースを有効に活用するため、檻を重ねて飼育しています。

バタリーケージについて詳しくはこちらを

繁殖用の雌豚は、管理しやすいよう妊娠豚用檻(ストール)とよばれる狭い檻に入れられます。
これは1頭あたり1㎡程度の檻で、方向転換すらできないほどの狭さです。

妊娠豚檻(ストール)について詳しくはこちらを

放牧されているイメージが多い乳牛ですが、実際はほとんどの牛舎では繋ぎ飼いが主流です。
実際の飼育場レポートはこちら

私たちは日々、何気なく口にしているものがどのようにして作られているのか、あまり考えることがありません。
このようなアクションで多くの人が気付くきっかけになるだろうと思います。
途中で雪が降ったりと、かなり寒い中を2日間にわたってこのキャンペーンをしていたアクティビストたちに感謝です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/05/05(月) 03:27:03|
  2. アニマルライツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

べジバーガーの週末

週末はべジバーガーを作りました。
バンズから作って、パテももちろん手作り。
バンズのレシピはこちら
Cpicon 卵乳製品不使用の全粒粉ハンバーガーバンズ by みききみき
全粒粉入りだけどふわふわでおいしかったです。

パテはべジバーガーの本から。
簡単に作れたけどとてもおいしくてびっくり。
定番になりそうです。

WP_20140504_003.jpg


アメリカンバーガー(4~5個分)

細かく切ったマッシュルーム 225g
にんにく 3片(みじん切り)
スープストック 1dlと3/4dl
大豆ミート(そぼろタイプ)2dlと1/3dl
ニュートリシャスイースト 大匙4
グルテン粉 1dlと1/4dl
マスタード 大匙1
オニオンパウダー 大匙1
リキッドスモーク(あれば) 小さじ1/4
塩こしょう

1.フライパンに油を熱し、マッシュルームとにんにくを5~7分ほど、しんなりしていい匂いがしてくるまで炒める。
2.ベジタブルスープストックをフライパンに入れ、沸騰するまで熱する。
3.2.に大豆ミートを入れ混ぜる。火を消し、蓋をして10分ほど待つ。
4.3.にニュートリシャスイースト、グルテン粉、マスタード、オニオンパウダー。リキッドスモーク、塩コショウを入れて混ぜる。
5.生地を冷蔵庫に入れ、20分以上待つ。
6.ハンバーグ状にまとめてフライパンで焼く。

べジチーズ、レタス、トマト、ソイマヨ、ケチャップを挟みました。
他にもいろんなべジバーガーを試してみたいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


  1. 2014/05/05(月) 02:47:05|
  2. ヴィーガンごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。