パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アップルクランブルケーキ

フィンランドでは今がりんごのシーズンです。
フィンランドでは庭にリンゴの木がある家が多いのですが、この時期は毎日大量に落ちてくるりんごの消費に追い付かず、腐らせてしまったり、廃棄してしまう場合もあるそうです。
その一方で、アパートなど庭がない家に住む人たちはリンゴが欲しい!と思っている・・
そんな双方を結びつけた「りんご譲ります・もらいます」フェイスブックページがあり、利害の一致になっているのです。
私たちもこれを利用して2回ほどリンゴの木がなるお宅にお邪魔して、好きなだけりんごを分けてもらってきました!
りんごは料理にもお菓子にもなるし、保存がきくので大好きな果物です。
ジャムやアップルソース、ドレッシングにしたり、毎日そのままかじって食べたり・・・
もちろんケーキも作りましたよ!
レシピはこちらのクランブルケーキを参考に、生地にりんごを入れて作りました。
アメリカのカップをおおまかにdlにしたのでちょっと変な分量になってしまいました><

2014-09-21_202416.jpg


アップルクランブルケーキ

クランブル
ヴィーガンマーガリン(ココナッツオイル、菜種油でも) テーブルスプーン8杯
砂糖 0.5dl
ブラウンシュガー 0.5dl
シナモン ティースプーン1杯
塩 ひとつまみ
小麦粉 4dl

ケーキ
小麦粉 2.8dl
砂糖 1dl
ベーキングパウダー ティースプーン半分
塩 一つまみ
菜種油 0.8dl
豆乳 0.8dlにリンゴ酢(またはレモン汁)ティースプーン1杯を混ぜたもの
テーブルスプーン1杯の片栗粉と0.6dlの水を混ぜたもの
バニラエクストラクト ティースプーン1~2杯
リンゴ(角切り) 好きなだけ

1. 溶かしておいたマーガリン、砂糖、ブラウンシュガー、シナモン、塩を混ぜる。
2.1.に小麦粉を入れてクッキーの生地のようになるまで混ぜる。
3.10分ほど冷蔵庫に入れて休ませる
4.ケーキの材料の小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩を混ぜる。
5.別のボウルで菜種油、豆乳、片栗粉とバニラエクストラクトを混ぜてから4.に入れさらに混ぜる。
6.5.に角切りリンゴをいれて混ぜる。(混ぜすぎない)
7.20cm×20cmの角型に入れる。その上にクランブルを手でちぎってのせる。
8.175度で40~50分焼く。

クランブルがこんなに!?とびっくりされるかもしれませんが、実際食べてみるとカリカリのクランブルがおいしくて、ちょうどいい配分になっていると思います。
クランブルにナッツやオートミールを入れてもいいかも!
日本も今はりんごの季節でしょうか。
酸っぱいリンゴもケーキにするとおいしく食べれるのでおすすめです~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2014/09/22(月) 03:13:26|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ココナッツシナモンロール改良版

毎回どんどん進化していく我が家のシナモンロール。

今回はこちらのレシピを参考に、カルダモンを抜いてココナッツオイルとココナッツミルクで作りました。
ココナッツオイルに最近ハマっていて、お菓子作りのとき油やマーガリンの代わりに使っています。
焼いているとココナッツのいい香りがして幸せになりますよ。
パンに塗るのもいいですね♪

話はそれましたがシナモンロールのレシピです。
2014-09-14_221623.jpg


ココナッツシナモンロール

★生地★
小麦粉 6~8dl
ドライイースト 15g
塩 ティースプーン半分
砂糖 1dl
ココナッツミルク 2.5dl
ココナッツオイル(溶かした状態で) 0.75dl

★フィリング★
ココナッツオイルまたはヴィーガンマーガリン
砂糖
シナモン

1.粉類を混ぜる。そこに人肌の温度のココナッツミルクとココナッツオイルを入れて捏ねる。
2.温かい場所で生地が2倍になるまで発酵させる。
3.こちらの記事を参考に成形する。
4.225度のオーブンで約10分焼く。

今までのシナモンロールでいちばんおいしかったです!
焼き立てを食べるとふわっふわで本当に幸せになりました。
フィリングはココナッツオイルとヴィーガンマーガリンの2種類で試したのですが、マーガリンの方がしっとりとしておいしかったです。
カフェのシナモンロールはもっと大きくてぺちゃんこで中がしっとりしているのですが、それに対してこちらのシナモンロールはふわふわで軽いタイプです。(なので何個でもいけちゃいます!^^;)
しっとりタイプにも挑戦してみたいです。
やっぱりたくさん油分がいるのかしら。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/09/15(月) 04:22:57|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カリフラワーと麻の実ナッツのロー・タブレ

前回に引き続きローフードのレシピです。

タブレとはもともとブルガー小麦で作られるものですが、ローフードのレシピではカリフラワーや麻の実ナッツが用いられるようなので、両方入れて作ってみました^^

カリフラワーを生のまま食べると聞くとちょっとびっくりされるかもしれませんが、けっこう海外では普通に食べられるようです。
生のままでもまた違った食感でおいしいですよ。
麻の実ナッツも栄養たっぷりでおいしいので普段からできるだけ食べるようにしています。
サラダの上にかけて食べることが多いかな。

ロー・タブレ
2014-09-07_214053.jpg

カリフラワーは細かくみじん切りにし、同じくみじん切りのパセリ、小さく切ったパプリカ、赤玉ねぎ、トマト、きゅうりと麻の実ナッツ、オリーブ、レモン汁、塩こしょう、オリーブオイルと共に和える。
完成!

簡単なのでぜひおためしください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/09/08(月) 03:44:00|
  2. ヴィーガンごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロー・タコス

最近、Raw till 4というものを知り、興味本位でちょっとだけ実行していました。
これにはいろいろな規則があるのですが、簡単に言えば朝から午後4時までローフードで過ごし、夜ご飯だけ炭水化物とタンパク質の加熱食を取るというもの。
私はめんどくさがりで適当なので、とにかく面倒な規則は飛ばして(こんなやり方はおすすめできませんが^^;)朝ごはんからおやつまでローフードでいくことにしました。
朝ごはんはフルーツで、昼はサラダ、おやつはフルーツ。
フルーツはできるだけバナナならバナナだけと、同じものを食べ続けることを意識するように。

以前からローフードに興味はあったのですが、加熱食が好きだし一日ローフードはキツイなあと思っていました。
でもこれなら夜ご飯は加熱食だしなんとかなりそうと思ってちょっとやってみました。

やってみてやっぱり肌の調子が違う!
生き生きしてきました。
あと気分的にもすっきりした感じに。

結局ピクニックやや持ち寄りやら外出やらでこれ以上の成果を感じるほど長くは続かなかったのですが^^;
また機会があれば続けてみたいし、ローフードを食べる機会も増やしていきたいです。

前置きが長くなりましたがこんな経緯で初めて作ってみたローフードらしきローフードです。
正直味は期待してなかったのですがとてもおいしかったですよ!
しかもフープロでガーして材料切るだけなので簡単。
これなら味の心配なくローフード続けれそうと思いました。

ロー・タコス

2014-09-03_221942.jpg

こちらのレシピを参考に、冷蔵庫にあったもので適当に・・(正確にはローフードではないのかもしれないです。。)

タコミート
くるみ、かぼちゃの種、ひまわりの種、ドライトマト、しょうゆ、パプリカパウダー、クミン、オレガノなどを全部フープロでガーする。
細かくしすぎないで、見た目がなんとなくタコミートっぽくなったら完成!

カシュークリーム
2時間以上浸水したカシューナッツ、水、レモン汁、リンゴ酢をクリーミーになるまでフープロでガー。

サルサ
小さく切ったミニトマト、パプリカ、赤玉ねぎ、にんにく、レモン汁、オリーブオイル、塩、こしょうを混ぜる。

あとはレタスにアボカドなど好きな野菜とくるんで食べます。

ロー・タコスパーティも楽しそう^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/09/04(木) 04:25:01|
  2. ヴィーガンごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋のヴィーガンピクニック

暑い暑いと言っていたフィンランド、そんなことを言っていたのがもう遠い昔に思えるほど肌寒くなってきて、もう秋の気配です。

そんなわけで、今年の夏を締めくくる?ピクニックに行ってきました。

温かいものがいいかなと思い、チリコンカンとコーンブレッド、ココナッツチョコケーキとミルクティーをたっぷり淹れて持って行きました。

チリコンカンはジェイミーオリバー様のレシピをなんとなく参考に、材料をかなり代えて、しょうゆとココアを勝手に隠し味に入れて作りました。
さすがジェイミー様、簡単においしく作れてビックリ!
これからはこのレシピでいこうと思います。

簡単に作り方を・・
玉ねぎ、ニンニク、人参、パプリカなど野菜を炒め、クミン、コリアンダー、スモークパプリカ、オレガノ、ナツメグを入れて更に炒める。少ししたらトマトピューレを加えて炒める。
トマト缶、キドニービーンズ、大豆ミート、ベジタブルスープストックを入れる。
沸騰したら弱火にし、最低1時間煮込む。20分おきぐらいにかき混ぜる。途中でココア、しょうゆ、塩、こしょうなど味の調節を。
好みの感じに煮詰まってきたら完成。
2日目が食べごろです^^

コーンブレッドはこちらのレシピでグルテンフリーで作りました。
ふわふわにできて満足!
おいしかったです。


なんとなくみんなが持ってきた食べ物も秋っぽい。
2014-09-02_2141000.jpg

カップケーキ、リコリスケーキ、チョコスコーン、ベリーケーキ、じゃがいもの煮込み、ラザニアなど。

特にラザニアがおいしかった!!
中には大豆ミートのトマトソース、カシューナッツとほうれん草のホワイトソースが入っていて絶品でした。
2014-09-02_2142077.jpg


この日は意外と日差しが強く暑いほどでした。
でも途中で土砂降りになり・・大急ぎで退散したのでした。
このあと室内に場所を移してピクニック続行(笑)

大雨のハプニングもあったけど楽しかったです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/09/03(水) 04:07:58|
  2. パーティ、持ち寄り、ピクニック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。