パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フローズンヨーグルト屋さんがForumにも

以前豆乳フローズンヨーグルトが食べれるKippoというお店について書いたのですが、だいぶ前にそのお店がショッピングセンターForumにもオープンしました。

今回はフローズンヨーグルトではなく、スムージーとサンドイッチを食べに行ってきました!
マンゴーバナナスムージーとアボカド入り豆腐サンドイッチ。
2014-11-29_030057 (1)

スムージーはフレッシュなバナナが入っていておいしかった。
そしてサンドイッチにはカシュークリームも入っていて感動。
なかなかフィンランドでここまでやってくれるお店はありません。
Forumは駅にも近いしアクセスもしやすいので、ランチに困った時などとってもおすすめです!!

Kippo
ショッピングセンターForum3階
Yrjönkatu 29, 00100 Helsinki
フェイスブック

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/11/29(土) 10:14:36|
  2. べジレストラン・お店(フィンランド)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おしゃれなモロッコ料理屋さん

ヘルシンキのおしゃれ地区、Kallioにはベジタリアンレストランや、ベジタリアンフレンドリーなレストランが集中しています。
ここSandroはベジタリアンレストランではありませんがべジメニューの評判が高いモロッコスタイルの料理やさん。
毎週土曜日はヴィーガン・ブランチもやっています!
ブランチはすごく人気みたいで、まだ行ったことがないのですがいつか行ってみたいと思っています。
今回は夕食を食べに行ってきました。

ベジタリアンメニューにはチーズやヨーグルトが入っているのですが、それらを抜けばヴィーガンに対応してくれます。
そうそう、ここにはファラフェルとセイタンを独自にかけあわせた「ファタン」というものがあるのです。
これはファタンバーガー。
2014-11-29_022614.jpg

ファタンはファラフェルの感じはなくて・・まあセイタンかな^^;
でもおいしかったです~
サラダやフムスなど、サイドにいろいろあって味の変化が楽しめました。
特にスイートポテトのチップスが「おさつどきっ」みたいでおいしかった><

こちらはシャク シューカとフムスとサフランブレッド。
2014-11-29_022534.jpg

バーガーと比べるとどうしても味が単調でした。
家でも作れそうな味だったので残念。
サフランブレッドがふわふわでおいしかった。

他にもべジメニューはピザやサラダがあったので、今度はピザを頼んでみたいな。

ビールもヴィーガンのものがありました。(銘柄は忘れてしまったけどドイツのメーカー。)

お店もおしゃれで良い感じのところでした。
こういう素敵なお店がヴィーガンメニューに積極的になってくれて嬉しいな。

Sandro
Kolmas Linja 17
00530 Helsinki

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
  1. 2014/11/29(土) 09:57:34|
  2. べジレストラン・お店(フィンランド)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマスパイとグロギ

スーパーにグロギが並び始めると、クリスマスが来るんだ~という気持ちになります。
グロギとはスパイスがたっぷり入った温かいベリーのジュースのこと。(ワインもあります)
ジンジャークッキーやこのJoulutorttuというクリスマスパイと食べられます。
このパイは市販の冷凍パイ生地にジャムをのせて焼くだけで簡単に出来ます。
2014-11-29_021409.jpg
今回は手づくりのアップルソースをのせました。

グロギは新しくTyrni(シ―バクソン)というとてもすっぱいベリーのものにしてみました。
2014-11-29_021253.jpg

う~ん・・私には甘すぎました(グロギは一般的にめちゃくちゃ甘い。。)
他のベリーのも試してみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/11/29(土) 09:39:24|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フィンランドで同性結婚を認める法律が可決!

今日はフィンランドにとって歴史的な日でした。
1305902207503.jpg
画像はこちらより

国会で同性同士の結婚を認める法律が可決されたのです!
私は昨日からずっとそわそわ・・・結果を聞いたときは泣きそうでした。
歴史的な瞬間に立ち会えて本当に幸せです。
ありがとうフィンランド!!そして本当におめでとう!!
今までは北欧ではフィンランドだけ同性婚が認めておらず遅れをとっていたのですが、これで一歩文明化されたと思います。

ちなみに賛成派は105票、反対は92票で、賛成派の大部分はフィンランド左翼同盟と緑の党、反対派の大部分はキリスト教党と真のフィンランド人党でした。

この日、国会前には5000人もの賛成派の人々が駆けつけて投票の様子を見守りました。
ちなみに集まった反対派は50人ほど。
これだけでも実際にどれだけの国民がこの法律を支持しているか分かります。
年配の女性がインタビューで「(可決されて)素晴らしいことだと思う。私の夫はベトナム戦争を止めようとした。今度は私がこれを見守る番よ。理性は勝つ。フィンランドはもっと平等で、開けた住みよい国になると思う。」と言っていたのがとても印象的でした。

反対派の言い分は「子供の人権」、「子供を産めない同性愛者は結婚する意味がない」などですが。。
同性愛者の子供がいじめられるような環境を作るのは、まさにそのような人たちだと思います。
本当に子供のことを考えるのなら、今現実に同性愛者の両親を持つ子供が、胸を張って堂々と生活できるような環境を作るべきです。
また結婚は子供を産むことを前提としてするものではありません。
お父さんとお母さんがいる子供はみな幸せなのでしょうか?
なぜ同性愛者の子供だけがかわいそうだと言われないといけないのでしょう。

人を愛するということに同性か異性かなんて関係ないと思います。
ましてやどちらを愛するのか、本人たちには選べないのですから。
逆にどうして異性を愛するようになったのか、異性愛者に聞きたい。
それは他の人に言われて変えられることですかと。
逆に同性を愛することを選べと言われて、選べるのかと。

たまたまそれが他の多くの人たちと違うからと言って、同じ権利を享受できないというのはれっきとした差別です。
この文明化されだ現代において、特に先進国の中で人間同士の差別が未だにまかりとおっているというのは信じがたいことです。

人を愛すると言うことは素晴らしいことだと思います。
全ての人が、誰の制約や圧迫を受けることなく、大切な人と愛し合えますように。

きっと日本も文明化される日がくるでしょう。
世界中で虹が輝く日を夢見て!




あああ~~それにしても本当にうれしすぎるっっ!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村


  1. 2014/11/29(土) 07:04:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

モリッシーのコンサートに行ってきた

先日、モリッシーのコンサートに行ってきました!
15歳のときに初めてThe Smithsを聞いたときの衝撃は忘れらせません。
それからずっとスミスを聞きながら大人になったのですが・・
実はヴィーガンになるまでミートイズマーダーのちゃんとした歌詞も、モリッシーがベジタリアンといことも知りませんでした・・・そしてギターのジョニーマーがヴィーガンだということも・・!
それを知ってからはますますスミスとモリッシーが大好きになり、モリッシーのソロの曲もよく聴くようになりました。(余談ですがフィンランド航空の機内の音楽セレクションにモリッシーが入っていて、飛行機に乗るときはいつも聴いています。他にもspecialsとかjoy divisionとかなかなか良い選曲してる)
そんな私の人生になくてはならない、大好きなモリッシーのコンサートがフィンランドであると聞いて迷わずチケットをゲットしました!


ラッキーなことに5列目くらいのかなり近い席でした!
2014-11-25_154156.jpg

ずっと憧れだった人がすぐ目の前にいるって、ちょっと変な気分。
2014-11-25_153810.jpg


新しいアルバムからの曲がほとんどだったけど、スミスの曲も少しやってくれて感動。
あのHow soon is nowが生で聴けるとは!!!

そしてラスト近くになって雰囲気が一転・・
赤いライトに、耳を突き刺す鋭い音が聞こえてきました

この曲は”ミートイズマーダー”(肉は殺しである)


人の叫び声のような雌牛の泣き声
彼女にナイフが迫ってくる
美しい彼女に死が迫る
美しい彼女に死が迫る
意味のない死
そんないわれのない死は殺戮だ

そしてあなたは何も考えずに牛肉を揚げる
そんなもの美味くもなんともない
そんな意味のない死
食肉は殺戮だ

あなたは微笑みながら子牛の肉を切り刻む
それは殺人だ
祝祭だからと七面鳥を切り刻むあなたは
殺人者だ
どんなふうに動物が屠殺されるか知ってるのか?

キッチンの匂いはとても家庭的とは言えないな
そんなところに安らぎはないし楽しくも優しくもない
そこにあるのは焼けた血と殺戮の死臭だけなんだ

異常だし普通なことではないんだよ
あなたが平気で殺された動物の肉を調理するのは
口の中の肉の
殺戮の味はどうだい?

違う それは違う 殺戮だ
誰が何と言おうと殺戮なのだ
動物の命はどうでもいいのか?

こちらから転載させていただきました。)

モリッシーがこの歌を歌い始めると、背後のスクリーンに工場畜産の様子が映し出されました。
狭い場所に詰め込まれ、人間に蹴り飛ばされ、喉をかき切られる豚たち、生きたまま粉砕機にかけられる雄のひよこたち・・。

20141116_2118166.jpg

20141116_2117599.jpg

20141116_2118211.jpg

20141116_2117400.jpg

モリッシーはスクリーンを向き、何度も何度もスクリーンを手で示しながら歌ってくれました。
このとき、胸がいっぱいになって涙が出そうになりました。
あの広い会場のなかで、少なくとも私たちは同じ音楽と考えを共有してるんだと思ったらとても温かい気持ちになれました。

ありがとうモリッシー。本当にありがとう。

会場にはフィンランドの動物保護団体Animaliaのブースがあり、ボランティアでチラシを配ってる知り合いも発見。
20141116_2142344.jpg

なんとモリッシーが会場に動物保護団体が来てくれるように頼んだんだとか。
素敵すぎる~!!

Petaのチラシがカッコよすぎ!

2014-11-25_153544.jpg

2014-11-25_153655.jpg

この裏にはちゃんと畜産動物についての現状が書かれています。
モリッシーの絵につられてこれをもらった人が、裏面を読んで現実を知ってくれるでしょう。

モリッシーのことを好きでよかった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/11/26(水) 00:11:51|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふわっふわの枕みたいなパンケーキ

大好きなヴィーガン料理ブログ、postpunkitchenからパンケーキを作ってみました。
「まくらみたいにふわふわ」という名前からして魅力的!!
2014-11-18_210344.jpg

ふわふわで口の中でとろける・・・
本当に幸せでした~。

postpunkkitchenのビデオもあります。
おもしろい!!パンクカルチャーなど共感できることが多くてついついハマって見てしまう。
近々Isaの料理本をイッキ買いしようと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/11/19(水) 04:15:09|
  2. ヴィーガンデザート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年最後のレストランデ―、テーマは色

恒例となってきたレストランディのイベント報告、今回はちょっとだけ参加もしました~!

ヴィーガン団体や自然保護団体の合同主催のレストランのお手伝いで、料理を作ったり店番をしたりしました。
今回のテーマは”色”だったので、とてもカラフルなスープがメインメニューでした。
ビ―ツと豆のスープに、ケールのソテーをトッピングした綺麗な紫のスープに、かぼちゃ、人参、しょうがが入ったポカポカ温まる黄色のスープ。
2014-11-18_202054.jpg

その他にも手作りのパンには真っ赤なトマトペーストや緑のバジルペストをのせて。
2014-11-18_201929.jpg

毎回人気のピザは森のきのことグルテンフリーのソイベーコンピザの2種類。
デザートは東フィンランド特有のリンゴンベリーとライ麦のパイ、アップルパイ、そして私が作ったアップルクランブルチーズケーキ。

看板もカラフル!レストランの名前は”カフェ パンプキン”でした。
2014-11-18_201806.jpg


だんだん暗くなるフィンランドですが、こんなカラフルな料理がたくさんで、ぽかぽか暖かい気持になりました。
もちろん温かいスープのおかげもあるけれど^^

チーズケーキは一番早く完売して嬉しかったです。
写真を撮り忘れてしまったので、以前作った試作の写真を・・こんな感じのケーキでした。
2014-11-18_202451.jpg


初めてグルテンフリーのレシピでクラストを作って、ちゃんとできるか心配だったけど無事にサクサクのクラストになってほっとしました。

おおまかなレシピを・・
土台はこちらを参考に、グルテンフリーオートミール、ピーカンナッツ、ココナッツオイル、メープルシロップ、アーモンドミールで作りました。

チーズケーキ部分はフィンランドのヴィーガン界の鉄板レシピで!
私はヴィーガンになる前はチーズケーキが大嫌いだったのですが、このヴィーガンチーズケーキを食べてから大好きに変わったくらいの大大おすすめレシピです。
いちごやブルーベリーのソースが合いますよ。
ソイクリームチーズ(フィンランドではTofuttiというアメリカのメーカーのものが手に入ります)と豆乳ヨーグルトを使うので日本では難しいかもしれませんが、もし機会があったらぜひ作ってみて下さいね。

参考にしたレシピはこちら


土台
ヴィーガンダイジェスティブクッキー 200g
植物性マーガリン 50g
豆乳 50cc

チーズケーキフィリング
ソイクリームチーズ 250g(1パック)
豆乳ヨーグルト 500g(1パック)
片栗粉 大さじ2
ライムジュース 1個分
砂糖 100cc(私は粉砂糖を使います)
バニラシュガー 小さじ2

1.フープロでクッキーを粉々にし、溶かしたマーガリンと豆乳を入れてまぜる。
2.1.を20~24cmの型に敷き詰める。
3.クリームチーズをフォークなどで潰しながらなめらかにして、残りの材料と混ぜ合わせる。
4.175度のオーブンで20分焼き、150度に下げてさらに20分焼く。

私はこの基本のチーズケーキをライムの代わりにレモン汁とレモンゼストを入れて、型に流した上にりんごの角切りにシナモンと砂糖とレモン汁を混ぜたものとクランブルトッピングをのせて焼きました。
クランブルトッピングのレシピはこちらを参考にしました。

フレッシュなりんごもよかったけれど今度はキャラメルりんごをのせて作ってみたいな~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

  1. 2014/11/19(水) 03:52:40|
  2. レストランディ、フードイベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。