パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台湾その他(機内食、ホテル、買い物)

台湾への飛行機はチャイナエアラインを利用しました。
事前に電話でヴィーガン中華の機内食に変えてもらい、わくわくして搭乗。
3時間ほどのフライトにもかかわらず、けっこうしっかりした食事がでました。

行きはごはんに野菜のあんかけ、春巻きなど。
CIMG0331.jpg

全部おいしかったけど春巻きが特に気に入りました。

帰りはエリンギの炒め物がメインで、これもとてもおいしかったです。
CIMG0373.jpg


客室乗務員さんは台湾人ばかりだったのですが、みんなものすごく綺麗だった!
一人、女優さんみたいに綺麗な人がいて、その方にサービスしてもらい嬉しくてドキドキしてしまいました(笑)

ホテルは油化街の近くにあるドンウ ホテル (東呉大飯店) というところへ。
お値段もお手頃だし、スタッフさんがみんなとても親切で、朝食もヴィーガンが食べれるものがあるか聞いたのですが、キッチンにちゃんと話を通しておいてくれて、翌日に朝食行くと「これが素食ね」などと何も言わなくても教えてくれて感激しました。
朝食はフルーツや野菜炒めなど、ヴィーガンが食べれるものがたくさんあり、どれもおいしかったです。
WP_20131224_001.jpg


買い物は九ふんで素食のお菓子屋さんで買った落雁(同じ店でタロイモのパイのような団子?を買ったのですがとてもおいしかったです。そこでは味見用に一つしか買わなかったので、空港でお土産に買おうと探したのですが乳入りのものしかありませんでした・・)、油化街でドライマンゴーやジャスミンティーなど、永楽市場で綺麗な布やかわいいリボン、スーパーで素食のカレールー、オイスターソースなどを買いました。
CIMG0376.jpg

台湾、一度行っただけで大好きになりました。
ごはんはおいしいし、公共の場は綺麗だし、人は優しいし、物価は安いし、朝から夜まで活気があって楽しいし・・今まで行った国で観光するには一番いい国だと思いました。
ぜひ行ってみてくださいね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/01/27(月) 04:04:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘルシンキ駅のべジ揚げパン再び | ホーム | Fresh Bakery & Cafe Taipei(新鮮なヴィーガンパン屋さん)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegepunk.blog.fc2.com/tb.php/152-9a7edd32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。