パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地方議会選挙にいってきた

先週フィンランドの地方選挙がありました。
フィンランドに2年以上住んでいる18歳以上の人なら投票できるので、私も投票に行ってきました。
外国人は投票もできるし立候補もできます。
立候補はつまりほとんど誰でもできます。
立候補のための資金もいらないので学生の候補者ももちろん可。
ということで候補者の最低年齢は18歳。
この時期、広場にはそれぞれの政党のブースがあり、そこでクッキーやコーヒーがもらえて、そこにいる候補者の人たちと直接話ができます。
候補者それぞれにそれぞれの考えがあるので、こうやって直接話ができるのはとてもいいこと。
熱い議論を交わしている人たちをよく見かけました。

500v.jpg


誰でも立候補できるので候補者はかなりの数。
そういうときは「選挙マシーン」を使います。
このサイトにいくといくつかの質問があって、それに答えると自分に合った候補者を自動的に出してくれます。参考にするのにはいいのではないかと。

選挙はそれぞれの政党の獲得票数によって議席の数が決まり、それぞれの候補者の獲得票数順に当選する仕組み。
フィンランドには緑の党という環境問題に取り組む党があり(ちなみにここのブースではコーヒーに入れるミルクはちゃんと豆乳がありました)、この緑の党にも何人かヴィーガンの候補者がいました。
そのうちの一人はヴィーガンのレシピ本を書いている人。
この党は結局4番目に多い議席を獲得しました。

選挙の結果としては当選者の平均年齢50歳くらい。
男性と女性はほぼ半数という結果でした。
一番若い議員は24歳の女子学生。
これから新しい地方議会のメンバーでがんばっていってほしいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2012/11/01(木) 21:53:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フィンランドのスーパー探検ツアー | ホーム | ピンクのデザート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegepunk.blog.fc2.com/tb.php/18-1538e7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。