パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毛皮養殖場のないフィンランド―国民法案が国会へ―住民登録センターが歴史的な国民法案を確認し受理

Turkistarhaton Suomi(毛皮養殖場のないフィンランド)のニュースより(1月9日付)

kulkue2.jpeg



動物保護団体Animalia、自然保護団体、動物に権利を!同盟とフィンランド動物保護団体(SEY)の合同取組により集まった毛皮養殖場の廃止を求める国民法案は今年中に国会へと進む。住民登録センターが今日団体の国民法案を受理したことで、最終的にこの事が確かになった。

確認されたデータに基づくと、国民法案の最終的な署名数は69381件であった。団体たちは広場、イベント、活動賛同者たちのスペースで5月から11月の間に署名用紙を集めた。

「毛皮養殖場を廃止するためにフィンランドの民主主義の歴史が築かれました。それは国会が扱う最初の国民法案です。この年がまた歴史的なものであることを願っています。議会は他のヨーロッパ諸国の例を追い、非倫理的な毛皮養殖を廃止する可能性を持っています。」とAnimaliaの代表者であるKati Pulliは述べている。

毛皮養殖はヨーロッパ中で向かい風を受けている。先月は世界で4番目に大きいミンク毛皮の生産国であるオランダが、毛皮養殖の非倫理的な産業を廃止した。次に毛皮養殖を廃止する議論がなされているその他の国はノルウェーとスウェーデンである。

「フィンランドの議会も毛皮養殖と動物たちの福祉は一緒にならないという事実に目覚めるべきです。問題は金ではなく何が動物たちにとって正しいかです。毛皮養殖は非倫理的な産業であり、養殖場では毛皮にされる動物たちそれぞれの種のニーズが実現されません。」とフィンランド動物保護団体の代表者Helinä Ylisirniöは示唆する。

議会は今年中に団体の国民法案について扱う。その前に団体たちは国会議員に連絡を取ったり、毛皮動物のためのキャンペーンをしたり、政治家たちに毛皮養殖について語るようにフィンランド人たちを激励したり等をしている。

「フィンランドが非倫理的な毛皮養殖を許容する出遅れ者ではなく、動物保護と動物の権利についてのパイオニアであることが私たちの目標です。」とKalli Pulliは語っている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/01/11(金) 04:26:06|
  2. 毛皮の実態
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<毛皮養殖は環境にも悪影響 | ホーム | アキ・カウリスマキの映画>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/11(金) 13:51:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

初めまして。ブログは以前から拝見させてもらっていました。素晴らしいブログだと思います。私の記事で役に立つのでしたらどんどん使って下さい!お役に立てれば嬉しいです。ブログのリンクさせて頂きたいのですが、良いでしょうか?これからも応援しています。
  1. 2013/01/11(金) 18:55:19 |
  2. URL |
  3. Siili #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/13(日) 00:53:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントのお返事が遅くなってすみません。私も、出来る限りフィンランドの毛皮関連のニュースを紹介できるように気をつけようと思います。これからもお役に立てそうな記事がありましたらどんどん使って下さい。リンクありがとうございました。さっそくさせてもらいますね!

  1. 2013/01/20(日) 02:41:14 |
  2. URL |
  3. Siili #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegepunk.blog.fc2.com/tb.php/34-59e33402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。