パラダイスの夕暮れ

フィンランドでの生活について記します。アンダーグラウンドシーン、ベジタリアン、ヴィーガン、アニマルライツ、映画、音楽、サブカルチャー、ファッションなどについて書いていく予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フィンランドの保育園と学校でヴィーガン食の提供が始まる

うれしいニュースです!

フィンランドのタンペレ市のニュースより。

*******************************************

フィンランドのタンペレ市は8月から子供と若者にヴィーガン食を提供する。

ヴィーガン食とは、動物性の材料が何も入っていない完全植物性の食事である。特別食は保育園と学校の給食などで施行される。

ヴィーガン食を選択する際には、看護師による検査の他に家族または学生が栄養士のもとで家での食事の栄養の質とその実践方法について指導されることが要求される。

宗教上の理由や倫理的な理由に基づく食事については今後から保護者または成年の学生の通知で十分である。通知は新しい用紙によってより簡単にできるようになる。赤身の肉、魚またはブロイラーを食べない子供や若者には第一に乳製品と卵が入っているラクト オボ ベジタリアン食が作られる。ベジタリアン食はその日に出される食事が彼らにそぐわない時にのみ出される。

発表によるとこの指針は2013年の8月初めから施行される。指針の更新は国民アレルギー計画の家族と若者の変化した習慣や必要性に配慮するため以外は時事的なものである。指針は医学と栄養学の専門家グループによって製作された。

*****************************************

学校の給食で捨てられる食べ物は特に多いそう。

ゴミになるために殺され、虐待される動物たち。
一体なんのために生まれて、産まされてきたんだろう。

そんな動物たちを積極的に減らす意味でもこのニュースは素晴らしいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 菜食・ベジタリアンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2013/04/18(木) 18:57:23|
  2. ヴィーガン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本に行っていました | ホーム | 法廷に訴えられているフィンランドの活動家を応援しよう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://vegepunk.blog.fc2.com/tb.php/68-c52b815b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。